ホーム > 解決実績 > 未払い養育費320万円と離婚慰謝料200万円を一括回収し、将来分も弁護士が回収管理することになった事例
解決実績
当事務所の養育費の解決事例・解決実績をご紹介いたします

養育費の解決実績

未払い養育費320万円と離婚慰謝料200万円を一括回収し、将来分も弁護士が回収管理することになった事例
離婚判決で認められた養育費が約320万円未払い
離婚慰謝料約200万円も未払い
全額を一括回収
さらに将来分を弁護士が回収管理

ご依頼前の状況

依頼者様は10年前に裁判離婚をされました。その際、離婚判決では元夫に養育費の支払いも命じられていました。しかし、元夫は判決に従った養育費の支払いをせず、ご相談にいらっしゃった時点で約320万円が未払いとなっていました。

同時に、同じ離婚判決で元夫に支払いが命じられた慰謝料約200万円も未払いのままでした。

当事務所弁護士の解決方法

当事務所の弁護士はご依頼を受け速やかに元夫との交渉を開始し、養育費320万円と慰謝料200万円の支払いを請求しました。強制執行も視野に入れた交渉でしたが、元夫側は早期に支払いに応じたため、交渉のみによる全額回収に成功しました。請求を通知してから約2週間というスピード解決となりました。

また、将来分の養育費については、今後は弁護士が回収窓口となり、毎月支払いを受けることとしました。

弁護士のコメント

長年の不払いでお困りだった状態から、弁護士による交渉をきっかけに大きく事態が好転することがあるものです。養育費の不払いでお悩みの方は、ぜひ一度弁護士にご相談いただければと思います。

ご利用にあたっての注意事項

● 2021年09月16日 現在の情報を掲載しています。掲載日以降の法改正や裁判例等には対応しておりませんので、必ず最新情報をご確認ください。
● 掲載情報の正確性の確保に努めてはおりますが、いかなる保証もするものではありません。万一、掲載情報のご利用によってご利用者様に損害が生じたとしても、当事務所は一切責任を負いません。実際の事件に使用される場合は弁護士等の専門家にご相談ください。
● 掲載情報の著作権は当事務所に帰属します。転載や商用利用等、自己使用以外のご利用は禁止となります。
● 掲載情報やアドレスは予告なしに変更又は削除することがあります。
● 掲載情報自体に関するお問い合わせやご質問は応じられません。

養育費で
お悩みの方へ